公益社団法人呉青年会議所 WEBサイト

活動報告report

仮入会員オリエンテーション

  • 理事長より開催の挨拶

  • 真剣な表情で耳を傾ける一同

  • この日のために準備してきた大之木委員長

  • 昨年度のアカデミー委員長の槇田委員より説明

  • 昨年度入会の尾川委員より説明

  • 徳楽委員が動きのある説明を行います

  • 急遽戦艦大和のまち呉委員会の田中委員長よりまち事業についての説明

  • 夢を考える委員会の鈴木委員長も負けじとPRします

  • 日本JCの天野トレーナーによるVMVセミナーが始まります

  • じゃんけんで勝ったら全力で喜びましょう!JCは本気ですから!

  • いい笑顔です

  • 現役会員、仮入会員が積極的に議論を交わします

  • 大勢の前でも堂々としています

4月16日(日)ビューポートくれにて仮入会員オリエンテーションが開催されました。

先日行われた仮入会員面接では仮入会員の自己紹介を含めたスピーチをして頂きました。
今オリエンテーションでは、呉青年会議所からの言わば青年会議所活動を仮入会員のみなさまへ自己紹介する場として設営されました。

まず初めに担当委員会であるみんなのアカデミー委員会による青年会議所の基礎知識や歴史を紹介しました。
その後、公益社団法人 日本青年会議所より、公認トレーナー天野 正道氏をお招きしてのVMVセミナーを行いました。
JCI(世界青年会議所)が結成された意味や、その目的を学びました。
ただの座学ではなく、声を出したり、作業を行ったりと、楽しく学べる時間となりました。

現役会員にとっても青年会議所活動をもう一度振り返り見つめなおす大変有意義な時間となりました。

これから本年度事業が本格的に始まります。仮入会員のみなさまはより多く事業に参加し、インターン期間で呉青年会議所を体験してみて下さい。その上で一緒に正会員として活動できる日を楽しみにしております。

4月例会

  • ジャスティス!!

  • ブルゾンちえみ with B

  • 新しい法被に袖を通す藤井理事長

  • 会場いっぱいの13m大和。みなと祭りではバルーンで現れます!

  • カープ女子も駆けつけました。

4月3日(月)クレイトンベイホテルにおいて4月例会が開催されました。
・疲怦萓倶シ喀JCI_0055この度は5月27日の呉・高知合同例会に先駆けて高知JCの兄弟たちが遠い四国の地から駆けつけてくれました。・疲怦萓倶シ喀JCI_0074そして2017年度仮入会員が初参加となり盛大な例会となりました。・疲怦萓倶シ喀JCI_0059まず始めに藤井理事長の挨拶がありました。
高知からご参加いただいた御礼。今例会担当の大和広報委員会・戦艦大和のまち委員会へ与えた課題への期待と熱い想いを述べられました。・疲怦萓倶シ喀JCI_0065つづいて高知JC水谷太一理事長よりご挨拶をいただきました。
距離は遠い呉と高知ですが、この兄弟の絆と想いと行動が明るく豊かな社会づくりに繋がっていくとのお言葉でした。
・疲怦萓倶シ喀JCI_0097高知JCから呉・高知合同例会に向けて「空前絶後の自己紹介」・そして「来るの5・2・7(5月27日)」と熱烈な歓迎を受けました。
・疲怦萓倶シ喀JCI_0110第1部 松村委員長率いる我が広報委員会による担当委員会
松村委員長による委員長挨拶
「僕はこの呉JCのバルバス・バウ(戦艦大和にも採用された船首)になります」とこの呉JCの船首となって波をきり進み広報していきたいと熱き想いを語りました。
・疲怦萓倶シ喀JCI_0151第2部 田中委員長率いる戦艦大和のまち委員会
「ヤマト!ヤマト!」の掛け声と共に本番と同サイズの模型で会場を練り歩き、呉は「戦艦大和のまち」のイメージを周知する事業のプレゼンテーションを行いました。

4月29日(土)みなと祭り 「やりすぎる!」をコンセプトに戦艦大和をそして呉のまちを盛り上げていきましょう!!

2017年度 入会候補者面接

  • 厳粛な雰囲気の面接会場

  • 質問のため手を挙げる選考委員

  • 質問をする藤井理事長

  • 質問をする盛谷副理事長

  • 質問をする森田副理事長

  • 真剣に候補者の話を聞く空本副理事長

  • 面接を受ける大久保慎一君

  • 面接を受ける益永裕典君

  • 面接を受ける小川直君

  • 面接を受ける金谷純君

  • 面接を受ける藤井啓君

  • 面接を受ける橋本健一君

  • 面接を受ける藤田大樹君

  • 面接を受ける應和悠太君

  • 面接を受ける森泰崇君

  • 面接を受ける真田耕一君

  • 面接を受ける久保大乘君

  • 面接を受ける平岡達也君

  • 面接を受ける岡本大正君

  • 面接を受ける山﨑雅人君

  • 面接を受ける下中嘉也君

  • 面接を受ける吉村佑生君

  • 候補者を見守る大之木委員長

  • 副理事長挨拶をする盛谷副理事長

去る2017年3月26日(日曜日)、クレイトンベイホテルにて、入会候補者面接が行われました。

この面接は、今年度唯一、呉青年会議所に入会する為の重要な面接となっており、また、みんなのアカデミー委員会を はじめとするJCメンバーが会員拡大に向け、力を合わせた最初の成果となります。今回、大変厳粛な雰囲気の中、新たに呉青年会議所の門を叩いてくれた20名の方の面接を行いました。

冒頭、藤井理事長よりお話しがあり、年度末の忙しい時期に集まってくれた入会候補者の方や  メンバーに労いの言葉を 述べられました。また、藤井理事長自身の入会候補者面接の思い出話をされ、当時はすごく緊張した事や、入会するメンバーは誰しもが通ってきた道である事のお話しから、その場にいたメンバーは自身の入会候補者面接の事を思い出しながら藤井理事長のお話しを聞いていました。あれから10年、メンバーによってその年月は様々ですが、入会候補者面接はいつもメンバーにとって、初心を思い出すことのできる良い機会となっています。

そして、面接が始まり候補者は自身のアドバンテージについて3分間スピーチを行いました。緊張しながらもしっかりと自分の考えを述べ、時には詰まりながらも、自己アピールやこれからの夢、そして、JC活動への希望など多種多様な話を聞く事が出来ました。また、選考委員からのいじわるな質問に対して、戸惑いながらも真剣に答えを返す姿からは非常に熱い想いを感じる事が出来ました。

今回、候補者から仮入会員となった彼らは、7月まで仮入会期間となります。その期間には様々な修練・奉仕・友情が 待ち構えていると思いますが、縁あって出会った仲間と助け合い、絆を深め、正会員となり共に活動出来る事を心から 楽しみにしています!

Page Top