公益社団法人呉青年会議所 WEBサイト

活動報告report

広島ブロック新春会議・新春交流会

1月27日(土)リーガロイヤルホテル広島で、広島ブロック新春会議・新春交流会が開催されました。新春会議では、吉川会長から2018年の事業方針が提示され、経済再生グループ、次世代グループ、教育再生グループそれぞれの事業計画を発表しました。

 

広島ブロック協議会からは、今後広島県内では地域が有する優位性や、人口減少などの解決するべき課題を直視し、変化する経済や自然災害に対峙して地域発展を遂げていくという、強い意志を感じることができ、今回の会議で、今年一年間の広島ブロック協議会の方向性を、我々、呉青年会議所もしっかりと汲み取ることができました。呉青年会議所からは、海生 圭亮君が「強い地域創造委員会」の委員長として出向しており、他の出向しているメンバー達にも大きな刺激を与えてくれると期待されています。

続いて新春交流会では、受付でのくじ引きによって円卓の場所が決められ、広島県内の各LOMがその垣根を越えて交流をしていました。出向メンバーはもちろん、普段は顔を会わすことのないLOMの人とコミュニケーションが図れるよい機会となりました。
交流会の開会にあたり、広島青年会議所の太鼓同好会の皆様の演奏に始まり、各地青年会議所のPR、そして、有名バーテンダーKei氏によるカクテルパフォーマンスで理事長の皆様に体感していただきました。華麗なパフォーマンスなので、見入っていた会員が多くいました。

12のLOMが織りなす広島県、その中で呉青年会議所は現役会員一人一人が「Alchemist(アルケミスト)」として、呉独自のまちづくりを進めていきます。

京都会議

1月18日から21日にかけて、公益社団法人日本青年会議所・京都会議が開催されました。古き良き日本の町並みが残る京都で毎年1月の第3週目に開催されています。

呉青年会議所からも多くのメンバーが京都の地に赴き、会員同士の交流や本年度の意気込みを語り合いました。

20日の夜にはLOMナイトを開催しましたが、想像以上に盛り上がりをみせました。参加メンバーの間に笑顔と、仲間の繋がりが生まれた夜となりました。

また、LOMナイトの間には、広島ブロック協議会の吉川ブロック会長からご挨拶を頂戴し、広島ブロックとしての本年度の政策、理念を熱く語っていただきました。

翌日には京都会議のメインイベントである新年式典が国立京都国際会館にて開催され、日本各地からJAYCEEが集まりました。

式典では、公益社団法人日本青年会議所の第67代会頭、池田祥護君より所信表明があり、2018年度の青年会議所活動を示されました。基本理念は「『和』の精神が導く愛と希望溢れる国 日本の創造」で主に地方創生、教育再生を中心に政策を展開していくように感じました。日本国内だけでなく世界情勢が混沌とする中ですが、やはり青年会議所とは、頼れる力強い団体でありたい。この理念とともに、我々呉青年会議所メンバー一同も「輝く明日を創り出す」団体となれるように、地元呉でも事業を展開していきます。そう決意を固めた京都会議となりました。

2018年度 第1回入会候補者面接

  • 2018年度 第1回入会候補者面接

1月22日(月)2018年度入会候補者面接 於:クレイトンベイホテル

 

厳粛な雰囲気の中、第1回入会候補者面接を行いました。
この面接は、呉青年会議所へ新たに入会する全ての候補者が受けるものです。候補者が一人3分間の持ち時間で自己紹介や自分の主張など自由なテーマでスピーチし、その内容や事前に審査した書類の中から選考委員が2問質問をし、入会候補者がそれに答えると言った形式です。

呉青年会議所の会員になるために、誰もが通って来た道。入会候補者の緊張を昨日の自分の事の様に感じます。
入会にはスポンサーと言われる二人の推薦者が必要で、入会面接時には一緒に登壇し、面接前に候補者を推薦する理由を述べ、面接中は後ろから候補者を見守ります。
大勢の人の前でスピーチをする機会は少ないと思います。候補者は緊張の色が見えたものの、しっかりと3分間自分の言葉でスピーチを行っていました。
選考委員からの質問においては、自分の趣味から呉のまちへの思いまで、候補者の人柄や考えを引き出され自身の思いのたけを述べられていました。

これからも随時面接を行ってまいります。新しい仲間の誕生を呉青年会議所のメンバー一同、心よりお待ちしております。

新年互礼会

  • 新年互礼会

2018年1月13日(土)新年互礼会 於:クレイトンベイホテル
明神理事長率いる呉青年会議所が一年のスタートを切りました。

プレジデンシャルリースを身に着けた明神理事長による所信表明。

本年度のスローガンは「輝く明日を創り出す-We are the Alchemists-」です。

~親子の繋がり~

~仲間の繋がり~

~呉青年会議所とまちの繋がり~

~我々メンバー同士の繋がり~

これら四つの繋がり、すなわち「ひと と ひと との繋がり」を輝かせることこそ明るく平和な世界を創り出すことだと考え、一年間活動を行っていくと表明されました。




続いて呉青年会議所特別会員会会長槙岡達真先輩より激励のお言葉をいただき、ご来賓の呉市長の新原芳明様、呉商工会議所会頭の神津善三朗様、海上自衛隊呉地方総監の池太郎様、呉市教育委員会教育長の中村弘市様よりご挨拶を賜りました。皆様、ご多忙の中、足を運んで下さいましてありがとうございました。




特別会員の皆様にもたくさんご列席頂きました。入会してまだ日の浅い新入会員を中心に、OBである特別会員との繋がりをより強固にするために賀詞交換に力を入れた今回の新年互礼会は最高の盛り上がりをみせ、盛況のうちに幕を閉じました。


新年互礼会を設営したF-1総務委員会の皆様お疲れ様でした!

見事なロケットスタートを切った呉青年会議所の2018年に乞うご期待下さい!

Page Top