2008年度 社団法人呉青年会議所 ウェブサイト Junior Chamber International Kure Website 2008 

理事長 後迫崇史
呉まつり紀行



 
▼過去の
ホームページ
>>2007年度
>>2006年度

呉JCについての詳しい情報はこちらをクリック!!

ごあいさつ

 (社)呉青年会議所は、【颯爽と〜思いやり溢れる「くれ」の実現に向かって〜】をスローガンに掲げ、@世代間を超えた倫理観あふれるコミュニティーの創出、A夢・希望・笑顔」が溢れる活力ある誇り高き地域の創造、B「利他の精神」を備えた人財の育成、C魅力ある地域と呉青年会議所活動の受発信、D時代の変化に対応する強固な組織づくり、という5つの基本方針を下に事業を展開・活動をしてまいります。

 私たち(社)呉青年会議所は、今から55年前、戦後の混乱のなか、「明るい豊かな社会の実現」という基本理念の下、このまちに産声を上げました。
 地域の復興と発展を願う諸先輩方は、インフラ整備を兼ねたハードウエアの構築やイベント等の立ち上げを中心に活動され、現在の、安心して生活を営める住み心地が良いまち「くれ」を築いてこられました。
 しかしその反面、豊かになりすぎた経済事情そのままに、「もの」中心の消費社会の形成によってその歪みが顕在化しているのも「くれ」のまちの現状ではないでしょうか。
 このような事態を広くこの国に置き換えてみれば、少年犯罪の凶悪化・低年齢化という問題ひとつを例にあげても、そこに潜む原因は子どもたちの心の中にある他者に対する「思いやりの心」、生かされているという「感謝の心」といった倫理観の欠如にあると考えられます。

 わたしたち大人は、先人から教えられた地域を愛する気持ち、他人を思いやる気持ちの大切さを、日々子どもたちに伝えていたでしょうか。
 また私たちは持ち続けているのでしょうか。

 本年度(社)呉青年会議所は、思いやり溢れるまち「くれ」の実現に向かって、そして次世代を担う、このまちの子どもたちの未来のために、市民の方々と共に、同じ苦しみや喜びを分かちあえる、そんな事業を展開してまいります。

 最後に、私たち(社)呉青年会議所会員は、利他の精神を胸に、心ときめかせ、失敗を恐れず、颯爽と、青年らしく、「夢・希望・笑顔」が溢れる誇り高き地域の創造という、目指すべき目的に向かい活動してまいりますので、皆様方の昨年と変わらぬご支援ご協力のほど宜しくお願いいたします。

2008年度 社団法人 呉青年会議所
第56代 理事長  後 迫 崇 史

(社)呉青年会議所入会ガイド
2008年度版(PDF)


| TOP | 理事長挨拶 | 事業告知 | 事業報告 | 呉まつり紀行 | リンク |  アンケート結果 | お問い合わせ |
社団法人呉青年会議所
〒737-0045 呉市本通4丁目2-10-3F
TEL (0823)21-1081 / FAX (0823)21-0800

●ホームページについてのご意見ご感想はこちらまでお願いいたします。

《運営・管理》
(社)呉青年会議所 呉の魅力創造発信委員会

Copyright (c) Junior Chamber International Kure All rights reserved.