■ 青年会議所とは? ……What's JCI

■青年会議所とは

青年会議所(JC)は、“明るい豊かな社会”の実現を同じ理想とし、次代の担い手たる責任感をもった20歳から40歳までの指導者たらんとする青年の団体です。青年は人種、国籍、性別、職業、宗教の別なく、自由な個人の意思によりその居住する各都市の青年会議所に入会できます。

 50余年の歴史をもつ日本の青年会議所運動は、めざましい発展を続けておりますが、現在709の地域に約40,000名の会員を擁し、全国的運動の総合調整機関として日本青年会議所が東京にあります。

 全世界に及ぶこの青年運動の中枢は国際青年会議所ですが、128ヵ所の国及び地域に114NOM(国家青年会議所)があり、約27万4千人の会員が国際的な連携をもって活動しています。

 日本青年会議所の事業目標は、“社会と人間の開発”です。その具体的事業としてわれわれは市民社会の一員として、市民の共感を求め社会開発計画による日常活動を展開し、「自由」を基盤とした民主的集団指導能力の開発を押し進めています。

 さらに日本の独立と民主主義を守り、自由経済体制の確立による豊かな社会を創り出すため、市民運動の先頭に立って進む団体、それが青年会議所です。

■呉JC

(社)呉青年会議所は、日本の青年会議所の一つとして昭和27年(1952年)に創設され、
全国で39番目、広島県では(一社)広島青年会議所に次ぐ創設であり、当初より未来志向型の運動を展開してまいりました。
2007年度には(公社)日本青年会議所の会頭に奥原祥司君を輩出しました。
現在は75名のメンバーで活動しており、呉のまちづくりに真剣に取り組んでいます。
①会員数         75名
②特別名誉会員      7名
③特別会員        289名
④総予算         18,630,151円(2011年12月現在)
⑤過去の主な事業(追加) くれ宝探しイベント「清盛の遺言」

■呉JCの履歴

創立 1952年11月11日(昭和27年)
認証 1953年3月27日(昭和28年)
認証番号 39
社団法人成 1971年5月22日(昭和46年)
スポンサーJC (社)広島青年会議所
スポンサー歴 (社)尾道青年会議所・(社)竹原青年会議所
会員数 75名
特別名誉会員 7名
特別会員 289名
年会費 150,000円
総予算

18,630,151円(2011年12月現在)

地区大会主管 4回(1956年・1961年・1972年・1984年)
ブロック大会主管 4回(1980年・1990年・2000年・2010年)
兄弟JC (社)高知青年会議所(1975年7月7日締結)
姉妹JC 台湾 高雄青年会議所(1966年5月14日締結)
褒賞 ○1987年度日本JC 「日本の体質を変える地域活性化推進賞優秀賞」 ○1987年度 「中国地区規定部門A会頭重点テーマ推進賞」   「日本の体質を変える地域活性化推進賞最優秀賞」 ○1990年度日本JC「意識改革運動推進優秀賞」 ○1990年度 「中国地区最優秀賞」「ネットワーク推進賞」
過去の主な事業 みなとまつり・呉コリド-ル構想・まちづくりセンタ-設立構想・呉会議・呉マグネット構想・トライアスロン広島・呉進化論・I love KURE キャンペ-ン・呉-構想・浪漫素描・KURE未来塾・タイムカプセル2001・たくましい子どもづくり事業・みんなでみがくかい・One Heartミュージカル・キンボール・海光会・呉市長選挙ローカルマニュフェスト型公開討論会・ひろしま農家村塾「がんぼ村」・海道をゆく・はじめての呉旅・くれ宝探しイベント「清盛の遺言」 etc