公益社団法人呉青年会議所 WEBサイト

理事役員 所信紹介director-belief

ご挨拶

Re:Action

First Step委員会
住岡 直哉

〔基本方針〕

 私は、小さい頃から沢山の露店や人々で賑わう地元の祭りが大好きでした。人々の笑顔で賑わい、露店の灯りで彩られた神社や公園。地域の人々が協力して創る非日常空間であるその祭りに、普段集まれない親戚と共に参加し、目を輝かせていました。親となった今、祭りを楽しむ子供たちを見ては、あの頃の自分を思い出します。

 近年、情報社会化により、情報がすぐに手に入り様々な疑問も直ぐに解決することができるようになりました。反面、他者との関わりが希薄化し、地域への関心が薄れ、まちと関わりを持たない人々が増えてきています。

 事実、自治会へ加入する世帯の減少が全国的に問題となっており、呉市においても自治会加入率は、20年で約1割減少しており、更に平成26年度呉市民調査によると、約6割が地域活動に参加していないと回答がありました。

 このように、自治会加入はしているが地域活動には参加しないという家庭も増えており、これが地域から活気がなくなってきている要因の一つとなっています。

 自分たちが暮らすまちを活気溢れた住みよい場所とするためには、社会へ関心を持ち、自らまちの為に積極的にアクションを起こせる市民が増えていく必要があると考えます。

 そのために我々の委員会は、多くの地域住民が関わり長く続く「祭り」のように、青年会議所の事業を地域や時代のニーズに沿ってリメイクし、その地域に興味を持ってもらえるよう、地域の皆様と共に構築していきます。それを、自分たちの住む地域や周りの人々に関心を持ち、行動できるきっかけにしてもらいたいと考えています。

 また、継続していくことでその事業は長く親しまれ愛され続けてきた「祭り」のように地域の風物詩となり、文化へと根付き、各地域へと広がり、やがてそれは呉市の活気へとなっていくと考えます。

 呉市民が呉のまちの事を考え、次世代へ誇れる活気溢れる力強い呉市へとなるはじめの一歩を創り出せるよう、一年間邁進して参ります。

〔事業計画〕

1.事 業 名:4月担当例会

目 的:当委員会が行う今年度の事業概要及び目的の周知

方 法:委員会プレゼンテーション

2.事 業 名:呉JCリメイク事業Ⅰ in みなと祭り(仮)

目 的:過去の呉JCの事業に関心を持ってもらう

方 法:参加・体験型事業の実施

3.事 業 名:8月担当例会

目 的:当委員会が行う事業を円滑に行うため、会員に対し事業内容を周知させる

方 法:委員会プレゼンテーション

4.事 業 名:呉JCリメイク事業Ⅱ(仮)

目 的:多くの人にまちへの興味を持ってもらい、まちを活気づけるはじめの一歩

を創り出す

方 法:参加・体験型事業の実施

5.その他

Page Top