公益社団法人呉青年会議所 WEBサイト

理事役員 所信紹介director-belief

ご挨拶

Slash

Slash my way委員会 委員長
高橋 利齊

〔基本方針〕

 私はヘヴィメタル好きで、その中でも「スラッシュ(Slash)・メタル」というジャンルを特に好んでよく聴きます。 スラッシュ・メタルは、むさくるしく、汗くさいジャンルであり、見た目も野獣的なバンドが多い。そして音楽も然りで、たとえばテンポが速く、サウンドが複雑で、ドスの効いた 低い声でメッセージを人々に強く伝えるように歌うことが大きな特徴です。

 しかしボーカルがたった一人でこのような歌を歌っていても、ギターがたった一人で激 しく高速の演奏をしても、それは雑音にしか聞こえないでしょう。ボーカル、ギター、ベー ス、ドラムなどの一つ一つの音がほどよく合わしていくように、調和・協和を繰り返し、大 きなメロディーを作り出していきます。

 呉青年会議所では毎月1回、例会を開催しています。そこでは呉青年会議所のメンバーが 意識統一を図り、1人ひとりが事業の目的や趣旨を理解していく場、事業を成功させるため に力を合わせて、調和をしていく場、それが例会です。

 例会は呉青年会議所のメンバーが意識統一をする場と先述しましたが、意識統一は堅く 盤石なものでなくてはなりません。事業参加を促すだけでなく、メンバー同士の交流や調和 を図り、今後展開される事業が活発になるよう、例会を行わなければなりません。

 スラッシュ(Slash)には「切り裂く、切りかかる」という意味があり、マイナスの イメージが付きまとう単語かもしれませんが、「slash my way」で「我が道を 切り開く」という意味になります。

 呉青年会議所が明るい豊かな社会を築き上げるためにも、新元号となる2019年に活 発な事業展開へ繋げていきたいと考えます。そのためには積極的なメンバー間での調和に 取り組める例会運営を行い、総務委員会が先頭に立って、活発な事業展開への道を切り開い てまいります。

 その道の先には「明るい豊かな社会」が待っている、そう信じて。

〔事業計画〕

1.事業名:総会運営

目的:総会の円滑な運営

方法:資料作成、会場設営、受付、運営、議事録作成を担当する

2.事業名:例会運営

目的:例会を、JAYCEEとしての意識統一と組織の一員であることの自覚

を促すこと

方法:会場設営、受付、運営を担当する

3.事業名:1月例会(新年互礼会)

目的:2019年度公益社団法人呉青年会議所の理念と基本方針を関係諸団体

に伝えること

方法:会場設営、受付、運営を担当する

4.事業名:6月例会(高知合同例会)

目的:兄弟JCの公益社団法人高知青年会議所と協和すること

方法:高知青年会議所の合同例会担当委員会とともに会場設営、受付、運営を

担当する

5.事業名:11月例会(創立記念日例会)

目的:公益社団法人呉青年会議所の創立以来の歴史を振り返ることで当団体の

理念を再認識すること

方法:会場設営、受付、運営を担当する

6.事業名:12月第1例会(次年度担当例会)

目的:2020年度公益社団法人呉青年会議所の基本方針をメンバー全員で共

有すること

方法:会場設営、受付、運営を担当する

7.事業名:12月第2例会(卒業式・卒業送別会)

目的:卒業生の功績を称えると共に、卒業後の公益活動を喚起すること

方法:会場設営、受付、運営を担当する

8.そ の 他

〔活動計画〕

Page Top